秋の逆光

b0150308_2364710.jpg

Minolta Auto Cord
PROVIA400X
[PR]
by katsu-pg | 2010-10-22 00:11 | Comments(10)
Commented by hishiayame at 2010-10-22 07:02
はい!
ツボにきました^^
素敵です。
Commented by katsu-pg at 2010-10-22 17:30
hishiayameさん>
ありがとうございます。
2ヶ月ぶりのフイルムは、やはり良いですね。
綺麗な斜光で撮れて良かったです。(^_^)
Commented by mz-dog at 2010-10-22 23:28
光が文字通り降り注いでいるって感じ、良いですなあ。
フィルムですか。
ううむ・・・もう何年使ってないだろう?
シャッター押すときにドキドキ感ってありますよね、フィルムは。
Commented by katsu-pg at 2010-10-22 23:47
mz-dogさん>
ありがとうございます。
時々フイルムを使うと、これもまた良いなと思いますね。
デジの良いところも改めて分かりますし。。

シャッターを押す、現像が上がって来る、などのドキドキ感は、
その場で確認出来ないフイルムならではだと思います。。
Commented by adze at 2010-10-24 10:25
モデルさんに降り注ぐ光、いいですね~♪
これはフィルムなんですね。
プリントで見たくなる写真です!
Commented by katsu-pg at 2010-10-24 16:10
adzeさん>
ありがとうございます。
綺麗な逆光で、ハレーションも良い感じに写りました。。(^_^;)

プリントだと、また少し違った印象になるかも知れませんね。
ライトボックスにフイルムを載せてルーペで見ると、こういう風に見えます。。
Commented by nanase-kana at 2010-10-24 21:44
フィルムですかぁ(^^)いいですねぇ~♪
ボクも最近またちょっとやったら露出の勘が鈍りすぎてて
痛い目にあいました(^^;デジタルに慣れきっているとダメですね。
Commented by katsu-pg at 2010-10-24 22:08
nanase-kanaさん>
ありがとうございます。
デジは直ぐ見れますからねぇー。
どうしても「最初は軽くテストで。。」みたいな感じで撮ってしまいがちです。。(^_^;)

二眼レフは勘頼りみたな部分が多いので、時々使わないと鈍ってしまいますね。。
でも慣れると、不思議とデジでもフイルムでも「大丈夫!」って、変な自信が付きます。。(A^o^;)
Commented by nikon_leica at 2010-10-26 12:05
こういう光の具合、ただただ美しいですよね。
私も時々狙って構えますが、よく光を読まないと人物がアンダーになってしまうので通常の光源撮りより緊張します^^;
流石ですね!!
Commented by katsu-pg at 2010-10-26 12:58
nikon_leicaさん>
ありがとうございます。
この写真は、かなり強めにレフを当てています。。(^_^;)
そうでもしないと、隣の木の様にモデルさんが暗く沈んでしまいますから。。(*_*)

二眼レフなので、やはり単体露出計で測ってからでないと、上手く露出を決められないですねぇ。。
古いカメラなので逆光には弱いんですが、何とか頑張ってくれました。。
<< 秋桜 更新停滞中。。 >>